京都の顧問法律事務所

弁護士法人SOLA 顧問契約

京都の産業の特長

伝統産業寺や神社などで創作される手芸品を作る著作権が気になるメーカーなど

サービス業嵐山の人力車などの観光サービスや小売、餃子の王将に代表される外食など

製造業郊外に大企業を中心とした施設やサントリーの山崎に代表される工場などが多数

京都府に対する所感

お寺が多く存在する古都の街である京都。京都府民は慎重な気質を持っているように思います。建物の建築基準に規制(いわゆる景観問題)があり、高い建物がないのでそのような規律に則った人や文化が形成されているような感じがします。
商売では、慎重な気質を持って経営をする人が多いため、売上を増大させるというよりも手堅い経営をする人が多い傾向にあります。

景観問題をはじめ一種独特の文化を形成している古都京都は、規制や文化の保護の観点で風紀を乱す商売が突然出来なくなったりという問題の生じます。
京都ならではの歴史や文化に詳しい弁護士や専門家に相談して商売をしたり、慎重なトラブルを回避できる手段を取るために弁護士に顧問を依頼してみるのもよいでしょう。

ږٌm@

pagetop